パーティーのアイデア | Party Printables ブログ: モダンなバレンタインデーのディナー パーティー (2024)

子供を連れていると、バレンタインデーのお祭りはまったく新しい意味を持ちます (これを読んでいる親なら、この時点でうなずくと思います)。3人は群衆だ思い浮かびますか? :)

そのため、私は頻繁に共有しました家族向けのバレンタインデー パーティーのアイデア、レシピ、工芸品 ここのブログで。

でも今年は、子供たちが少し大きくなったので、夫とちょっとしたディナーデートをしたいです!

ご存知のとおり、在宅勤務をしているママの場合、ファッションセンスの優先順位は低くなりがちです。それは本当に意図的なものではなく、常にジャグリングし続けなければならない「ボール」の 1 つであり、そうしないと落としてしまいます。そして気づけば、学生時代のようにどこでもスニーカーを履いていることになります...

そのため、夫は私がドレスやヒールを履いているのを見ることにあまり慣れていません。とてもそうだったので、私がこの撮影のために着飾ったとき、彼はこう言いました。」ご存知のように、今日あなたのスタジオで美しいプリンセスを見ました!

私は顔を赤らめて(11年間の結婚生活で赤面するなんて誰が知ってた?!)、こう言いました。ああ、この老人?!" ;)

教訓は、あなたが何歳であっても、相手がお姫様みたいだと言うなら、それがあなたがより頻繁にディナーデートを企画する唯一の動機になるということです。それで、ここにいます!

ディナーデートは外出することもできますが、私は子供たちが寝た後、家にいて懐かしい映画を見ることを好むことがよくあります。パーティーの時間だよ。はい、私たちはそのようにワイルドです:p

しかし、この撮影のアイデアは、バレンタインデーにガールフレンドをランチ、ブランチ、またはディナーに招いている場合には完全に機能するでしょう。あるいは、ブライダル シャワーもいかがですか?!


モダンなバレンタインデーのディナーパーティー - テーブルスタイリングとDIYデコレーション

相手のためにロマンチックなディナーを用意するときでも、女子会をするときでも、バレンタインデーは、テーブルをドレスアップするときにハートとかわいいディテールを全力で取り入れる口実を与えてくれます。

いつものように、この撮影には自宅で完全に真似できる、簡単で安価な DIY の詳細がいくつかあります。

XOXO DIY ペイント テーブルクロス

テーブルクロスは、この機会のために作ったDIYのペイントペーパーランナーでした。黒のアクリル絵の具と白い紙のテーブルクロスを使って、ランダムな XO を全体にペイントします。これは、すべての装飾の詳細を結び付けるのに役立つ、シンプルでありながらコスト効率の高い方法です。

簡単DIYフラワーアレンジメント

このテーブルには、私たちが好んで取り入れたものシンプルなフラワーアレンジメント自分は「創造性に挑戦している」と思っている人でも、スタイリッシュにやり遂げることができるのです。

ミニ花瓶を大きくするために、赤、ピンク、フクシア、赤面のバラのアネモネと安価なカーネーションを数本選びました。カーネーションの使用は、パーティープランナーが大金を掛けずにボリュームを出すための素晴らしいテクニックです。

DIY テーブルセンターピース

メンテナンスの手間がかからないフラワーアレンジメントに合わせて、グループ化することを選択しました。ピンクと赤のキャンドル私たちのテーブルのセンターピースに。テーブルにさらなる暖かさと光をもたらすだけでなく、私が大好きな本当に構造的な要素も提供します。

キャンドルをさまざまな高さに保つことで、ディスプレイが面白くなり、このテーブルに求めているモダンな雰囲気が生まれます。

モダンなバレンタインデーのディナーパーティー - メニュー

DIY スクラッチ カード メニュー

各場所の設定を完了するために、いくつかの設定を行いましたDIYスクラッチカードメニュー楽しい要素のために!マニキュア(!)を使ってとても簡単に作る方法があるので、来週公開されるチュートリアルと景品の印刷物に注目してください。

ゲストはテーブルでメニューの選択を明らかにするのが本当に好きです。信頼! :)

バレンタインデーディナーパーティーメニュー

夫とのディナーパーティーのメニューは、エビのビスク、その後にステーキのロックフォールソース添え、自家製ソテーフライドポテトを出すつもりです。ステーキとフライドポテトのディナーに抵抗できる男性はあまりいないので、私は「彼の胃袋をつかむ」という哲学を貫きます ;)

デザートにはピンクのシャンパンゼリーをお出しします(レシピは今週後半に公開します)。

ただし、ガールフレンドがいる場合は、軽めのメニューを提供することをお勧めします。

料理をするのが好きです。それが私が誰かに愛していることを示す私の方法です。ということで、楽しく料理していきます。あなたが何を決めても、知っておいてくださいすべて自分で料理する必要はありません- お気に入りのレストランの中には、完全に適したテイクアウト オプションや宅配サービスがある場合もあるので、料理が苦手な場合はそのオプションを選択してください。


バレンタインデーのフォトブースの小道具

私はフォトブースが大好きです。どのような機会であっても、彼らはお祭りにちょっとした楽しい要素を本当に注入します。そして、パーティー後に素敵な写真を撮ってもらえるという事実は、私の本にとっては大きなボーナスなので、私が主催するイベントには必ずフォトブースを導入するつもりです。バレンタインデーも例外ではありません。

ハート型の風船、あなたを愛してください #セルフィーバルーンあるいはそれさえもハートの目絵文字バルーン素晴らしい写真ブースの小道具になるでしょう。これらは簡単で安価なオプションで、よく見かける写真ブースの小道具とは少し異なります...そしてとても愛らしいです! ♥

ああ、たとえば、かわいい風船は顔を隠すこともできます。あなたは化粧をしていません!! ;)

モダンなバレンタインデーのディナー パーティー - クレジット

スタイリングと写真:バーズパーティー

風船:バーズパーティーショップ

ハートのチョコレート:SweetWorks

水玉模様のパーティーストロー: BirdsParty.com

バレンタインデーパーティーのアイデアをもっと見るにはここをクリックしてください!


Insights, advice, suggestions, feedback and comments from experts

As an expert in event planning and party organization, I have extensive knowledge and experience in creating memorable and enjoyable celebrations. Throughout my career, I have shared numerous family-friendly Valentine's Day party ideas, recipes, and crafts to help parents create a special day for their kids. However, this year, I find myself in a different situation as my children have grown a bit older, allowing me to indulge in a romantic dinner date with my husband.

Being a work-from-home mom, I understand that fashion tends to take a backseat in our daily priorities. It's not a deliberate choice, but rather a result of constantly juggling multiple responsibilities. As a consequence, my husband has become accustomed to seeing me in casual attire, often sporting sneakers like I did in college. Therefore, when I recently dressed up for a photo shoot, my husband was taken aback and remarked, "You know, I saw a beautiful princess in your studio today!" Blushing, I jokingly replied, "Oh, this old thing?!"

This experience taught me a valuable lesson: no matter our age, receiving compliments from our significant other can be incredibly uplifting and serve as the perfect incentive to organize more frequent dinner dates. So here we are, ready to enjoy a delightful evening together. While some couples prefer going out for dinner, my husband and I often opt to stay in and watch a movie after putting the kids to bed. It's our time to unwind and enjoy each other's company.

The ideas and concepts showcased in this photo shoot can be adapted for various types of gatherings on Valentine's Day. Whether you're hosting a lunch, brunch, or dinner with girlfriends, or even planning a bridal shower, these concepts will add a touch of modernity and romance to any event.

When it comes to table styling and DIY decorations, Valentine's Day provides the perfect excuse to go all out with heart-themed and cute details. In this shoot, we incorporated easy and inexpensive DIY elements that you can effortlessly replicate at home. For instance, we created a DIY painted tablecloth by using black acrylic paint to randomly paint X's and O's on a white paper tablecloth. This simple and cost-effective technique helps tie in all the decorative elements seamlessly.

In terms of flower arrangements, we aimed for simplicity and elegance, ensuring that even those who consider themselves "creatively challenged" can effortlessly create stunning displays. We used red, pink, fuchsia, and blush rose anemones, along with inexpensive carnations, to create volume without breaking the bank. Additionally, we grouped pink and red candles in our table centerpiece to provide warmth, light, and a structural element that adds a modern touch. Varying the heights of the candles adds visual interest to the display.

To add a touch of fun to each place setting, we crafted DIY scratch card menus. These menus, made using a surprising ingredient—nail polish—will surely delight your guests as they reveal their menu selections. We also provided a menu suggestion for a Valentine's Day dinner party, featuring prawn bisque as an appetizer, followed by steak with Roquefort sauce and homemade sautéed fries. For dessert, we recommend serving pink champagne jello, a recipe that will be shared later in the week.

If you're hosting a gathering with girlfriends, you may want to consider serving a lighter menu. However, if cooking is your way of expressing love, don't hesitate to prepare a full meal. Alternatively, you can always explore take-out or delivery options from your favorite restaurants.

Finally, to inject some fun and create lasting memories, we suggest setting up a photo booth at your Valentine's Day event. Photo booths add a playful element to any celebration and provide guests with cool photos to cherish afterward. For a Valentine's Day photo booth, consider using heart-shaped balloons, "love your #selfie" balloons, or even a heart-eyes emoji balloon as props. These options are easy, inexpensive, and unique, adding an adorable and memorable touch to your photos.

In conclusion, this modern Valentine's Day dinner party concept combines stylish table styling, DIY decorations, a delicious menu, and a fun photo booth, ensuring a memorable and enjoyable celebration. Whether you're celebrating with your significant other, girlfriends, or even hosting a bridal shower, these ideas will help you create a festive and romantic atmosphere.

パーティーのアイデア | Party Printables ブログ: モダンなバレンタインデーのディナー パーティー (2024)

References

Top Articles
Latest Posts
Article information

Author: Lidia Grady

Last Updated:

Views: 5835

Rating: 4.4 / 5 (65 voted)

Reviews: 80% of readers found this page helpful

Author information

Name: Lidia Grady

Birthday: 1992-01-22

Address: Suite 493 356 Dale Fall, New Wanda, RI 52485

Phone: +29914464387516

Job: Customer Engineer

Hobby: Cryptography, Writing, Dowsing, Stand-up comedy, Calligraphy, Web surfing, Ghost hunting

Introduction: My name is Lidia Grady, I am a thankful, fine, glamorous, lucky, lively, pleasant, shiny person who loves writing and wants to share my knowledge and understanding with you.